愛知で人気の脱毛サロンから、自分に最適なところを選ぶ

愛知県には全国でも人気の脱毛エステサロンが多数出店しています。選択肢が多いので、どこの脱毛サロンが良いのか迷ってしまうこともあります。

多くの人が通うサロンを選ぶときに重視しているポイントは価格や脱毛効果、痛みの有無、予約の取りやすさ、通いやすさなどです。

それらのポイントを満たしたおすすめの脱毛サロンを紹介します。あなたが重視するポイントを合わせて考慮することで、あなたにぴったりのところが見つかります。

愛知県の脱毛サロン 人気ランキング

サロン名 人気のプラン サロンの特徴
キレイモ
KIREIMO
全身脱毛
月額9,500円 税別
初月0円
低価格で全身脱毛ができるサロン。 最新の脱毛機を使い、痛くない脱毛を行っているので敏感な部分の脱毛も安心。 さらにムダ毛を無くすだけでなく、同時にスリムアップ効果(全身引き締め効果)が期待できます。 通常のサロンでは全身脱毛なら、1ヶ月に2回サロンに通い、1回の施術で全身の4分の1を脱毛します。キレイモでは、1ヶ月に1回の来店で上半身または下半身を脱毛していくので、他の脱毛サロンよりも少ない回数で全身脱毛が可能。
銀座カラー
ginza calla
全身脱毛し放題
197,650円
月額6,800円
全身脱毛し放題のプランが人気のサロン。通い放題の全身脱毛プランとしては業界最安の197,650円。月額払いも可能で、月々6,800円です。月額払いの場合は、定額支払期間が終わると0円で通い放題となります。2ヶ月に1回来店し、約60分で全身をまるごと脱毛。1年で6回の全身脱毛ができます。 オプションの保湿ケアも好評です。ヒアルロン酸・コラーゲン・天然ハーブなど美容成分を導入したオリジナルの保湿マシン「美肌潤美」でケアをしながら脱毛を行うので、脱毛しながら肌荒れのしにくいプルプルの肌へと導きます。楽天リサーチで予約が取りやすいサロンに選ばれています。
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム
選べる3ヵ所
300円
脱毛専門サロンとしては業界最大級の人気脱毛サロンで、全国に182店舗を展開しているので、お住まい近くや通勤・通学沿線の店舗で脱毛することができ、通いやすいです。脱毛ラボと同じくS.S.C脱毛を提供しており、料金体系もリーズナブルです。脱毛後もキレイな美肌を保つことができ、顧客満足度No.1で口コミによる評価も高いです。キャンペーンの脱毛完了コースなら両脇とVラインの脱毛が、期間と回数無制限なのでお得です。
シースリー
シースリー 有名ブロガー 桃
全身脱毛
月額7,500円 税別
2ヶ月0円
全身脱毛が月額7,500円という低価格のサロン。 最新の脱毛機C3GTRを導入することで、全身脱毛1回が約45分という短時間ですむので、とても楽ちん。 来店も3ヶ月に1度で良いので、予約が取りやすくなてっています。 脱毛後はヒアルロンジェルとキラメキクリームでケアするので、美肌&美白効果が期待できます。
ジェイエステティック
両ワキ+選べる部位
600円 税込
両ワキ脱毛12回(年4回×3年)+全身18部位から選んで2回脱毛が600円のリーズナブルなプラン。オリジナルの冷光ヒアルロン酸脱毛で、ジェルが不要で、ほとんど痛みなく快適に脱毛ができます。自社で開発したオリジナル脱毛マシンを使用しているため、短期間・低価格で脱毛効果が実感できます。
ラ・ヴォーグ
ラ・ヴォーグ
全身脱毛
月額3,200円 税込
4ヶ月無料
全身脱毛が業界最安値クラスの料金。 いつでも解約できる完全月額制だけでなく回数パック契約もあるので、自分のペースや都合に合わせて脱毛できます。 2週間に1回ペースで脱毛できるスピード脱毛コースもあります。 美肌効果の高いローションで肌ケアするので、全身プルプルの美肌に導くことができます。 最初にお店に行くと「3,200円のコースは効果が低いので、月額8,800円のコースが良いですよ」と高いコースをすすめられるという口コミが多数。

キレイモが人気No.1の理由

料金が安くスリムアップ効果のある脱毛

キレイモは全身脱毛が最安クラスのサロンです。一見すると他のサロンの方が月額料金は安く見えますが、全身を1回脱毛する料金を計算するとキレイモがおすすめです。その理由は、全身脱毛1回に必要な期間が違うからです。キレイモは全身脱毛1回に2ヶ月かかりますが、シースリーは3ヶ月、脱毛ラボは6ヶ月かかります。全身1回あたりの料金を計算するとキレイモは19,000円、シースリーは22500円、脱毛ラボは23,880円となりキレイモの方が安いです。それにキレイモなら1年で全身6回脱毛できますが、脱毛ラボでは2回になってしまいます。
銀座カラーは月額9,900円で1年8回脱毛できるので安く感じますが、他のサロンとは違い顔脱毛が含まれていません。顔を含む場合は月額12,800円となり、やはりキレイモのほうが少し安いです。

ラ・ヴォーグは安いコースは効果が低いので、高いコースを契約する人が多いそうです。そうなるとキレイモより少し安い程度で、料金以外にこれと言った特徴もありません。とにかく料金を重視するならラ・ヴォーグで良いですが、質も求めるならキレイモがおすすめです。

キレイモでは最新の国産脱毛器を導入しています。この脱毛マシンは、冷却ヘッドが脱毛部分をピンポイントで冷やす仕組みになっているので、冷却ジェルを塗らなくても痛くない脱毛ができます。ジェルの塗らないので、他のサロンよりスピーディーに施術できるため、混雑することが少なく予約が取りやすいのです。

キレイモはムダ毛をなくすだけでなく、美肌を目指す方にもおすすめです。脱毛後のトリートメントで、スリムアップ効果(全身引き締めダイエット効果)のある肌ケアを行うからです。さらに、顔脱毛を光フェイシャルに切り替えることもできます。フォトフェイシャルとも呼ばれ、お肌を若返らせシミや肌荒れに効果があります。

また、キレイモでは月に1回の来店で良いので、通うのが楽なだけでなく、予約が取りやすくなっています。

今なら無料カウンセリングでハンド脱毛の無料体験ができます。契約する前に実際の脱毛がどのようなものか確認しましょう。試してみて納得できたら契約すれば良いので安心です。

このように仕上がりがキレイな全身脱毛が安い料金でできるので人気となっています。

安い月額料金の広告に注意!全身脱毛はトータルの料金で比較!

月額料金が安い!って思っても実は裏がある!

最近、脱毛エステサロンも料金が安くなっていて、以前よりも施術を受けやすくなっています。 当然、脱毛を受ける側も、料金は気になり、ついつい脱毛エステサロンの広告に表示している月額料金の安さに目が行きがちですよね。
ところが、月額料金が安い!って思って申し込んでも、トータルでかかる料金は実は高く、他の脱毛エステサロンの方が安かったというケースもあるんです。

例えば、全身脱毛で人気のキレイモと脱毛ラボを比べてみます。
一見、脱毛ラボの方が月額料金が安く、同じ脱毛効果ならば脱毛ラボに行きたくなりますよね。 ところが、全身1周を脱毛するのにかかる料金を比較するとキレイモが安くなるんです。

(キレイモ)
全身1周するのにかかる期間:2ヶ月(1ヶ月に1回の来店で上半身または下半身を脱毛)
月額料金:月額9,500円(税別)
全身脱毛1周にかかる料金:9,500円×2ヶ月=19,000円

(脱毛ラボ)
全身1周するのにかかる期間:6ヶ月(6ヶ月で全身を1回脱毛)
月額料金:月額3,980円(税別)
全身脱毛1周にかかる料金:3,980円×6ヶ月=23,880円

全身脱毛1回の期間が短いと、脱毛が完了するのも早くなります。全身を6回脱毛するとしたとき、キレイモなら1年ですが、脱毛ラボは3年かかります。キレイモなら脱毛にかかる料金・期間ともに断然お得です。
このように、月額料金が安くても、トータルでかかる料金は高くなるケースがあるので、料金が気になる方は注意しましょう。

全身脱毛で料金・期間でお得 キレイモはこちら

重視しているポイント別に脱毛サロンを選ぶ

料金が安い

全身脱毛で料金が安い脱毛サロンを選ぶ際、ただ安いだけではなく、施術回数・脱毛効果なども確認が必要です。
詳しい情報はコチラ

痛くない

脱毛時の痛みは脱毛方法の種類によって異なるので、各脱毛サロンの脱毛方法の確認が必要です。
詳しい情報はコチラ

短期間で終了

夏までに時間がなく短期間で脱毛を終了したいなら、予約がとりやすい環境が整っていることがポイントです。
詳しい情報はコチラ

部位別で脱毛サロンを選ぶ

ワキ脱毛

ワキだけを脱毛したいか、ワキ以外も脱毛したいかによって、脱毛サロンを選ぶポイントも異なります。
詳しい情報はコチラ

VIOライン脱毛

デリケートなVIOライン(ハイジニーナ)を脱毛するなら、痛みが少ない脱毛が可能なサロンがおすすめです。
詳しい情報はコチラ

全身脱毛

全身脱毛で脱毛サロンを選ぶなら、脱毛プランのタイプ別に選ぶと、リーズナブルな料金で受けられてお得です。
詳しい情報はコチラ

「愛知で人気の脱毛サロン【部位・目的別おすすめランキング】」について
愛知県で脱毛サロンが集中しているのは、名古屋駅(名駅)の近所です。オフィス街やショッピング街も近いので、仕事帰りや買い物のついでにエステ脱毛をしようという方にはとても便利な立地条件です。進出しているエステも様々で、リーズナブルな料金で提供していところや、質の高い施術を売りにしていることろ、丁寧な接客が好評なところなど様々あります。そのため、自分のニーズにマッチしたエステが見つかりやすいです。選ぶときに失敗しないためにも、口コミを見るだけでなくサロン毎の特徴をしっかりと比較するのがおすすめです。というのは、毛の質や量は個人ごとに違うので脱毛の効果の現れ方はかなり差があります。また、痛みの感じ方も個人差が大きいので、ある人が痛くなかったとしても自分にとっては痛いということもあるからです。ですから、口コミだけでなく、どんな脱毛機(脱毛器)を使っているかといったポイントを比較することが重要です。多くのエステでは光脱毛を行っています。光脱毛は痛みが少ない方法ですが、その中でもS.S.C.脱毛やIPL脱毛といった方法が痛くないので確認すると良いでしょう。TBCでは美容電気脱毛も受けることができます。電気脱毛は効果が高いですが、痛みもある方法です。
エステで行っているのはほとんどが光脱毛です。まれに美容電気脱毛やワックスでの脱毛も行っています。レーザー脱毛は美容クリニックや医療機関で扱っている方法で、エステでは行っていません。今のところ光脱毛は永久脱毛とは認められていません。光脱毛はそれほど歴史が浅いので、永久脱毛であると確認されていないからです。だからといって効果が無いわけではありません。
当サイトで紹介しているエステ・サロンは女性専用です。男性・メンズの脱毛は扱っていません。
2017
脱毛する人の多くが両脇の脇毛を脱毛します。そのため両ワキ脱毛が格安でできるプランを用意しているエステサロンも多いです。部分脱毛のセットプランはそれぞれのサロン毎に特徴があります。VIOや顔、腕、脚のセットプランが多いようです。VIOはビキニライン(Vライン)、股の間(Iライン)、ヒップ奥・肛門周り(O)のセットです。顔は産毛が多いですが、産毛を脱毛することで化粧のノリが良くなると評判です。顔脱毛に含まれる部分はサロンによって違いがありますが、フェイスライン、顎、頬、唇周り(口周り)、小鼻の横、もみあげ、眉毛、眉間、おでこ、額などがあります。サロンによっては、うなじ、襟足が含まれることもあります。他には腕のセットとして、二の腕(ヒジ上)、肘(ひじ)、ヒジ下、手の甲、手の指などがあります。脚のセットとしては、太腿(ヒザ上)、膝(ひざ)、ヒザ下(脛、脹脛)、足の甲・指などがあります。全身脱毛には、胸、胸元、背中、腰、お腹、ヘソ周り、ヒップなどが含まれます。 脱毛には幾つかの方法があります。主なもので光脱毛、医療レーザー脱毛、美容電気脱毛、ワックス脱毛があります。それから自宅でお手入れできる器具として家庭用脱毛器があります。自宅に居ながらにして無駄毛をお手入れできます。 光脱毛はエステサロンや脱毛サロンで行っている脱毛法で、フラッシュ脱毛とも呼ばれます。脱毛したい部分に光を照射することで処理します。毛周期の休止期にある毛に効果があります。 医療レーザー脱毛は、美容クリニックや美容外科、美容皮膚科などの病院や医療機関で行っている方法です。光脱毛よりもエネルギーの強い光を照射するので効果が早くでます。しかし、火傷や炎症などの肌トラブルの危険性も高くなるので、医師免許をもった人でないと施術できません。そのため、エステではほとんど行っていません。光脱毛よりも効果が出やすいのですが、痛みが強いです。痛みを和らげるために麻酔を行うクリニックもあります。 美容電気脱毛は毛根に電流を流すことで脱毛します。ニードル脱毛と呼ばれることもあります。ニードルと言っても針を使うわけでなく、先の丸まったプロープを使います。電流を流すためレーザーと同様に痛みがあります。脱毛先進国のアメリカでは電気脱毛が永久脱毛と認められています。日本ではエステティックTBCで美容電気脱毛を行っています。TBCのサイトを見ると、脱毛してから25年以上経過しても毛が生えてこないというデータが示されています。 ワックス脱毛は、ムダ毛に粘着力のあるワックスを塗って脱毛する方法です。ワックスを塗布し、その上から布を当て、それを引き剥がすことで処理します。VIO(デリケートゾーン)を中心に行うブラジリアンワックスというのもあります。 家庭用脱毛機には様々な種類が発売されていますが有名なものではイーモやトリア、ヤーマン、SilK'n(シルキン)などがあります。家庭用脱毛器はレーザー脱毛と言っている商品もありますが、実際はフラッシュ脱毛と考えられます。レーザー脱毛は医療従事者しか行うことができないからです。フラッシュのものでは、カートリッジを交換するタイプのものがあります。つまりランニングコストがかかります。また、保冷剤などで冷やす手間がかかります。最近のものですと、冷却装置が付いていて保冷剤が不必要なものも登場しています。 他にはサーミコン式の脱毛器具もあります。サーミコンの場合は熱線で無駄毛を焼き切るので、脱毛というよりも除毛ですね。 他にセルフ処理できるアイテムには除毛剤や除毛クリームがあります。除毛剤はムダ毛を溶かすことで取り除きます。ところが、ムダ毛だけでなく肌にもダメージを与えてしまいます。除毛剤や除毛クリームはタンパク質を溶かすことで、無駄毛を処理するのですが、肌もタンパク質からできているので、ダメージを与えてしまうのです。除毛剤を使った後に肌が赤くなったり、ヒリヒリしたりするのはこのためです。それだけでなく、すぐに無駄毛が再生してしまうので、あまりオススメの方法とは言えません。 医療レーザー脱毛では使用する脱毛機の違いにより脱毛効果も変わってきます。主に使われているのはダイオードレーザーのものです。新しいものではコメットというものがあります。コメットというのはダイオードレーザーと高周波を組み合わせたもので、今まで効果が出にくいと言われていた色素の薄い毛にも効果があるとされています。美容クリニックや美容皮膚科では、レーザー脱毛のモニターを募集していることもあります。格安のモニター価格で脱毛できますが、アンケートに答えたり、ビフォー・アフターの写真や画像掲載が条件のこともありますので、事前に確認しておきましょう。 男性の脱毛も最近はトレンドになっています。男性の場合は、髭の脱毛が人気です。メンズクリニックやメンズエステでヒゲ脱毛のコースを用意していることも多いです。他には胸毛やスネ毛の脱毛などが人気です。男性の無駄毛は女性よりも濃くて太いことが多いです。いわゆる剛毛ですが、レーザー脱毛や光脱毛で処理することができます。カミソリや電気シェーバーで毎日ひげを剃っていることで肌を傷めている人も多いです。髭剃りをした後にヒリヒリしたり赤くなったりするのは皮膚を傷めているからです。酷い場合にはニキビや肌荒れができます。それを放っておくとニキビ跡になったり色素沈着を起こしシミになることもあります。また、毛抜きで髭を抜いていると埋没毛になる肌トラブルも起きがちです。ヒゲ脱毛をすると、ヒゲ剃りで肌を傷めることが減るため、肌が綺麗になります。また、青ヒゲも解消されるので人によっては若く見えることもあります。顔は敏感で痛みを感じやすいので、レーザー脱毛をすると結構痛いです。そこで麻酔(笑気麻酔)をしてレーザーを照射するクリニックもあります。顎髭(あごひげ)や口髭(くちひげ)をお洒落な形にデザインしてくれるところもあります。 パイナップルや豆乳の抑毛ローションもありますが、あまり効果は無いようです。 全国展開している大手の脱毛サロンの場合、全国各地にお店があります。そして店舗間の移動が自由にできるところもあります。そのようなエステだと、いつもは名古屋の店舗に通っている人が、夏季・冬季休暇などの長期間の休みの時に、実家に帰省して脱毛することも出来ますね。東京(新宿、渋谷、池袋)や大阪(梅田、難波、なんば)、神奈川(横浜)、愛知(名古屋)、福岡(博多、天神)などで脱毛するのもイイですね。 脱毛エステや脱毛サロンには、脱毛を専門に行っているところと、フェイシャルやボディエステ・痩身・ブライダルエステ・豊胸などもメニューに加えているトータルエステがあります。 トータルエステにはPMK、ピュウベッロ、レジーナプラス、エルセーヌ、グランモア、レリエフなどがあります。 専門にはグレース、ミュゼ、脱毛ラボ、リンリン(RINRIN)、リリ(Riri)などがあります。 脱毛ラボの会社はフェイシャル専門のフェイシャルラボというのも展開しています。 医療レーザー脱毛を行っている美容クリニックにはアリシアクリニック、湘南美容外科、リゼクリニック、ドクター松井クリニックなどがあります。 初めて脱毛エステに行こうかと検討している方が不安や疑問に思っていることの1つは強引に勧誘されて、高いローンを組まされたりしないかということです。最近では無理な勧誘をしないと表明しているサロンもあるので、不安な方はそのようなところを選ぶのが良いと思います。有名な大手のエステの場合、テレビCMや雑誌広告、電車の中吊りなどに莫大な広告費をかけています。もし無理な勧誘をして、ツイッター(Twitter)やフェイスブック(facebook)などのSNSで炎上してしまうとせっかくの広告費用が無駄になります。そういう意味では大手ほど、無理な勧誘をしないようにスタッフの接客教育をしっかり行っています。また技術研修も行って、質の高い脱毛を行っています。 銀座カラーでは無料カウンセリングでヒジ下脱毛の無料体験ができます。実際の施術を確かめてから、契約するか決められるので安心感があります。 芸能人やモデル、著名人、タレントなども脱毛サロンで光脱毛をしている方が多いです。女優やアイドルのブログで、脱毛サロンに通っているという日記を書いている方も多いですよね。 そのお店を初めて利用する方を対象とした限定のキャンペーンも多いです。例えば、ワキ脱毛が500円とかVラインの脱毛が100円といった体験コースのメニューが用意されていたりします。ワンコインなら仮に満足できなくてもそれほど大きな失敗にはならないので積極的に利用してみると良いでしょう。しかし、安いのはキャンペーンの値段だけで通常コースが高いこともあるので、キャンペーンの値段だけでなく通常プランの価格もチェックしておきましょう。 光脱毛でツルツルのお肌にするには、どのくらいの回数の施術が必要なのか気になるところです。これは個々人で差があるのではっきりとした答えはありません。多くのサロンでは6回のプランが多いですが、6回でツルツルになるわけではありません。元々毛が薄かったり、少ない人は早くて6回でツルツルになることもあります。しかし、一般的に6回では薄くなってきて処理の回数が減る程度と言われています。平均すると10~12回ほどは必要なようです。2ヶ月で全身を1回脱毛するサロンなら、1年半から2年になるということです。毛が濃かったり、本数が多い場合はさらに回数が必要になることもあります。まずは契約をする前に、無料カウンセリング等で自分の場合はどの程度掛かりそうなのかを診てもらうのがおすすめです。 どのくらい掛かりそうなのか分からない場合は、回数プランを契約するのではなく、月額プランで様子を見るといった方法もあります。 学生を対象とした割引(学生割引、学割)を用意しているサロンもあります。10代後半から20代前半から脱毛を開始する人も多く、その年代の人は学生が多いからですね。若いときは毛周期も早いので効率的に脱毛ができます。年齢を重ねると毛周期が遅くなってくるので、そうすると脱毛にかかる期間も長くなってしまいます。早目に脱毛することで、自己処理の手間も省かれますし、カミソリで肌を傷つけてシミ(色素沈着)やシワになるリスクも軽減します。毎日の無駄毛処理の時間が減ることは、金額には変えられない価値があります。 激安の体験プランなどをよく目にします。しかし、最初のお試しプランだけが格安で、通常コースになると割高というのでは、トータルでは高額になってしまいます。通常コースの金額もチェックしておくのが望ましいです。 月額制の場合は、もし体調不良などで通えなかったり、予約がとれなくても費用が発生してしまいます。毎月通うのが難しい場合は、月額制にするよりも回数制にする方が無駄が少なくなります。回数制の場合は、回数が保証されているので、自分のペースで通うことができます。 契約する前に自分が毎月通えるのかよく考えてみましょう。月額制サロンでも毎月通うのではなく、2ヶ月に1回や3ヶ月に1回通うプランもあるので、どのくらいの間隔で通うお店なのかチェックしてみると良いです。
愛知県で人気の脱毛サロンを徹底比較。プランやコース、料金の安さ、痛くない脱毛法、効果が高い脱毛法など様々な項目でおすすめの脱毛エステサロンを紹介します。