トップページ >  目的や悩み別で選ぶ >  冷たいジェルを使わない

冷たいジェルを使わない脱毛エステサロンは?

脱毛エステサロンでは、脱毛のため光を照射する前に、冷たいジェルを使うサロンと使わないサロンがあります。 それは、使用している脱毛機がサロンによって異なるためです。 冷たいジェルを使うことで、光の熱を抑える脱毛機もあれば、ジェルを使わずに光を照射できる脱毛機などあり、サロンによっても様々です。

冷たいジェルを使わないことで、ジェルを塗る作業が減る分施術時間が短縮できる、全身脱毛の際体が寒くなることがない、といったメリットがあるので、最近では冷たいジェルを使わない脱毛エステサロンを選ぶ方も増えているようです。

冷たいジェルを使わない脱毛エステサロンとして最近人気となっているサロンは、キレイモです。キレイモでは、国産の最新脱毛機を導入していて、脱毛機の接触面が冷たくなる仕様となっているので、ジェルを使用しなくても局所的に冷やしながら施術が可能となっています。脱毛時に、ひやっとした不快感や痛みもないので人気となっています。

冷たいジェルを使わない人気の脱毛エステサロン ランキング

サロン名 人気のプラン サロンの特徴

キレイモ
KIREIMO
スリムアップ脱毛
月額9,500円 税別
初月0円
冷たいジェル不要で快適でスピーディーな全身脱毛
全身脱毛が月額9,500円と低価格でできます。国産の最新脱毛機を導入しているので、冷たいジェルを使用しない快適でスピーディーな全身脱毛が可能となっています。1ヶ月に1回の来店で上半身または下半身を脱毛していくので、他の通常の脱毛サロン(通常は1ヶ月に2回の来店)よりも少ない回数で全身脱毛が可能なので、忙しくて頻繁にサロンに通えない方におすすめです。

ジェイエステティック
わき
両ワキ12回+好きな部位2回
600円 税込
ジェル不要の冷光ヒアルロン酸脱毛を採用
痛くない熱くない冷光ヒアルロン酸脱毛を採用しています。ベタベタして不快に感じるジェルを使用しないから快適な脱毛ができます。 自社開発の4倍速脱毛機を使用しているため、施術時間が従来に比べ1/4に短縮されています。そのため、短時間・低料金で効果が実感できる脱毛ができると口コミで好評があります。

リンリン(RINRIN)
脱毛サロンRiNRiN
両ワキ又は鼻下定番コース
1,980円 税別
国産の最新脱毛機使用でジェル不要の全身脱毛可能
日本人の毛質・肌質にあわせた、安全で安心な国産の最新脱毛機を使用しています。 脱毛機の照射部にフィルターを入れているので、ジェル不要で短時間の施術が可能です。 脱毛機メーカー直営のサロンなので、日本製の高機能マシンを使ってもリーズナブルな価格で全身脱毛ができます。

キレイモが人気No.1である理由

国産最新脱毛マシン導入でジェルの冷たい不快感なし

冷たいジェルを使わない脱毛サロンとして人気が高くなっているキレイモ。 冷たいジェルを使わなくても脱毛できるのは、国産の最新脱毛マシンを導入しているからです。

キレイモで使用している脱毛マシンは、肌と接触すると、その接触面が冷却されるしくみになっています。だから、施術前に冷たいジェルを肌に塗布しなくても、脱毛部位を局所的に冷やしながら施術することができるのです。1回の施術でジェルを塗布する分時間が短縮される上、ジェルのひやっとした不快感がないので、快適でスピーディな脱毛を受けることが可能です。

さらに、キレイモでは、冷たいジェルを使用しないだけではなく、全身脱毛にかかる施術時間が通常の半分で済むところも人気が高い理由の一つとなっています。来店する回数が通常の半分でよいため、忙しく脱毛サロンに頻繁に通えない方に人気となっています。

脱毛サロン選びで重視するポイント

料金が安い

全身脱毛で料金が安い脱毛サロンを選ぶ際、ただ安いだけではなく、施術回数・脱毛効果なども確認が必要です。
詳しい情報はコチラ

痛くない

脱毛時の痛みは脱毛方法の種類によって異なるので、各脱毛サロンの脱毛方法の確認が必要です。
詳しい情報はコチラ

短期間で終了

夏までに時間がなく短期間で脱毛を終了したいなら、予約がとりやすい環境が整っていることがポイントです。
詳しい情報はコチラ

部位別で脱毛サロンを選ぶ

ワキ脱毛

ワキだけを脱毛したいか、ワキ以外も脱毛したいかによって、脱毛サロンを選ぶポイントも異なります。
詳しい情報はコチラ

VIOライン脱毛

デリケートなVIOライン(ハイジニーナ)を脱毛するなら、痛みが少ない脱毛が可能なサロンがおすすめです。
詳しい情報はコチラ

全身脱毛

全身脱毛で脱毛サロンを選ぶなら、脱毛プランのタイプ別に選ぶと、リーズナブルな料金で受けられてお得です。
詳しい情報はコチラ